コントローラーバッテリーの取り付け - IQ

 

注: この記事の画像は VEX IQ (第 1 世代) コントローラーを示しています。同じ手順に従ってバッテリーを取り付けます。 VEX IQ (第 2 世代) コントローラー。

  1. コントローラーのバッテリーを取り付けるには、次のものを用意してください。
    • VEX IQコントローラー
    • VEX IQコントローラーのバッテリー
    • プラスドライバー
  •  

  1. コントローラのバッテリ ドアを開きます。
    • プラスドライバーを使用してネジを緩め、バッテリードアを取り外します。

注: VEX IQ (第 2 世代) コントローラーには 2 つのネジがあります。

 

  1. バッテリーをコントローラーの中に入れます。
    • コントローラーのバッテリーの印刷面を上にして、マイナス (-) とプラス (+) のマーカーをコントローラーの内側のマーカーに合わせます。
    • プラスとマイナスのマーカーの近くの右側にあるプラスチック製のタブの下にバッテリーを入れたまま、コントローラーにバッテリーをスライドさせます。

 

  1. コントローラのバッテリ ドアを交換します。
    • バッテリー ドアを元に戻し、元の位置にねじ込みます。

 

For more information, help, and tips, check out the many resources at VEX Professional Development Plus

Last Updated: